FC2 Blog Ranking

釣り日記とか

札幌近郊での釣り場紹介や、釣り日記です。
ルアーメインでたまに海でのロックなんかもやったりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年10/24~

2010年10/24~
芦別川支流、芦別川、豊平川、喜登牛川、足寄川











































































スポンサーサイト
  1. 2011/03/01(火) 20:06:56|
  2. 2010年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年10/12、17

2010年10/12
QB川

雨が降ってくれたので、今度雨後に行こうと思ってたQB川へ行ってきました。

あまり雨が降りすぎると大分濁ってしまいますが
程よい雨後の増水している時が丁度良い感じの川ですね。




































サイズはあまり出ませんでしたが数はそこそこ出てくれて楽しませてくれました。




おまけの島松川です。







2010年10/12
志幌加別川



鵡川に向かいましたが増水で釣りが厳しそうだったので急遽移動して志幌加別川に行ってきました。


もう落ち葉の数が凄いですね。

底に沈んでるのと流れてるので、8割の確率で葉っぱが釣れてきます。




















ここまで一匹も釣れず、場所移動。






ここで40位のニジマスを掛けるもジャンプされてバラシ。




ここで50はゆうにあるだろうニジマスを掛けるもジャンプでバラシ。









その後も良ポイントは多く、魚の追いとアタックは何度かあったんですが
釣り上げて持ち上げた時にばらしたり、イワナが掛かっても水中でばれたり

結局一匹も釣れなかった気がしますw


しかしこの川ニジマスばかりだと思ってたけどイワナ、アメマスも居るんですね。



  1. 2010/10/23(土) 09:10:27|
  2. 2010年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年9/26~10/6

2010年9/12
シークルキ川、チョボツナイ川、QB川


まずはシークルキ川

通り掛かりに見たら凄く釣れそうな感じだったので入って見ました。









ウエダーも着ないで入れるところでやったせいかなかなか釣れず

このポイントでやっと出てくれました。





うぐいが・・・





川移動

通り掛かりの夕張川




ここはいつ見ても濁ってますね。

濁ってるけど釣れるのかな? とちょっとやってみようかと思ったけど
川まで降りるのが大変そうだったので見送ることにしました。



川移動してチョボツナイ川


ほそーい感じですね。
所々にポイントはありますが浅い場所が多くルアーにはなかなかきつい感じ。
餌なら釣れるのかな?









最後にQB川


着いてみるといつもあるダムの水が抜かれて無くなってました。






普段ダムから流れてる放水口もこんな感じ。






その下も水が流れて無くて水たまりになってました。

でもその水たまりを覗いてみるとたくさんのニジマスが・・・





やってると何度もくってくれました。
釣り堀みたいな感じですねw


場所移動して






ここで一匹。

倒れてる木の下の方が良そうなのに追いがあったのは木の上だけでした。





ダムの上に移動










何カ所か軽く見てみましたがダムの上も水量すくない感じですね。
でも魚の濃さは相変わらずで何匹か出てくれました。

今度行くなら雨後かな?




2010年10/4
芽登川


午後からちょっとだけ雨の中の釣りです。

前日と当日の雨で何処も増水で釣りが難しそうな濁り
そんな中でも芽登川は出来そうだったのでやってみました。

濁りはあまりないですが増水で流れが強く、ルアーがすぐに流されてしまってなかなかきつい状況。

一匹だけなんとかオショロコマを釣り上げ終了しました。



2010年10/5
喜登牛川、美里別川


また午後からの釣行


一カ所目は道路から見ると良さそうに見えたので軽く喜登牛川でやってみましたが釣れず。




移動して美里別川









良さそうな感じですね~

魚の追いがあるのは分ってたんですがなんだかウグイっぽい感じ

少し粘ってやっと釣れたのが





やっぱりこいつでした。

その後もウグイがちょこちょこ釣れます。

ニジマス居ないのかなぁ?
と思ったらやっと出てくれました。





そこからはウグイまじりですがニジマスもちょこちょこ出てきてくれました。
最後の写真撮るのを忘れてしまったぽいんとでは3,4匹連続でニジマスが・・・

最高は30ちょっと位のニジマスでした。

















2010年10/5
音更川


またまた午後から釣行


凄い良さそうな場所を発見してやって見ました。
魚のライズも多数で絶対釣れるだろう なんて思ってましたが釣れず。

下に歩きながら移動するとやっと出てくれました。







すぐ下のポイントでは







一度40位の追いがありましたが釣れず
もう少し投げてると出てきました。

30後半じゃないかなぁ?というサイズ
流れも見方してたんだと思いますが凄い引きで、少し腕が疲れてくる位でした。
このサイズでこのファイトはなかなかですね。

その後も良いポイントはあるけど流れがちょっと強かったりで上手くできず釣れませんでした。


最後に最初にやったらポイントでもう一度やってみると今度は出ました。




  1. 2010/10/08(金) 18:59:23|
  2. 2010年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年9/12~18

2010年9/12
豊平川上流

最近写真無しが続いていたので、気合い入れて撮ってやろうかと思ってたのに
カメラを忘れてしまいました!!


今回は目的の場所を決めていました。
川~ダムコースです。

寝坊してちょっと出るのが遅くなってしまいましたが
まぁまだ大丈夫だろうなんて思って着いてみると、既に車が4,5台停まってます。
完璧出遅れましたw

人が入ってようがここに入る と決めていたのでそのまま入って見ました。

入るといきなり先行者の姿も見えます。
追いかけながらポイントを狙って行くとイワナが出てきてくれました。

その後は進みますが全然反応が無し。

ちょろちょろと進んで目的のダム近くまで着きましたが、そこにはなんと通さずの絶壁が・・・
川を渡ろうにも川は深くて渡れず周りは壁。 ダムまでは歩いてじゃ行けないみたいです。

ダムが目的だったので残念。

しょうが無く最後のポイントで粘っているとニジマスの姿が!
1回2回3回とジャンプした3回目のジャンプで痛恨のバラシ。


その後も粘ってると ぐーーーーーっと吸い込まれるような重い引きに出会いましたがバラシ!

4.50はあったんじゃないかなぁ というサイズだったんですが、一体なんの魚だったのかは分らずでした。

帰り掛けに餌釣りの方に話を聞いてみると50台のニジマスも居る とのこと。

やはり小さいニジマスが居ると言うことは大きいニジマスも居るんですね。




2010年9/13

仕事が早く終わったので近くに流れている常呂川で釣りをしてみました。


結構川幅は広い感じですね。





写真左側の方が少し深くなっていてそちら側を狙いながら下ってみました。

早速ヒット ヤマメかな? と思って寄せてみるとアメマス
こんな場所でも釣れるんですね。






川を歩いているとなにやら大きい魚影を見かけました。
よく見てみるとカラフト!

近くを通るとじゃばじゃばじゃば っと音をたてて逃げて行くので凄いびびりますw





写真では分りにくいですが、赤くなってる場所に1匹と、その左に一匹、下に一匹居ます。


釣れませんように・・・ と思いながら釣りをしていると





写真の当たりで大きいアタックがありました。

ばっしゃーん と大きなジャンプでバラシ
カラフトだったのかな? それともニジマス?


気を取り直して進みます。




この場所でニジマスが出てきてくれました。





出そうなポイントは一杯あるんですがなかなか出ず。






暗くなってきたので終了しました。




2010年9/14
無加川

この日も仕事が早く終わったので釣りです。

今回は無加川。
一カ所目はこんな所。






これで釣れなかっただら魚居ないだろうって感じの場所で下の方も良い感じになってたんですが
出ず!
これは魚が居ない と言うことにして場所移動しました。



2カ所目はこんな所





更にでそうな感じですね!

ちょっと粘ってみるとでました。





かっこいいヤマメです。







ここもちょっと出そうだったんですが出ず。


進んでここ。







これまた出そうな感じで、なんだかあたりは結構あるけど上手く乗らない感じです。

ゆーっくり巻いてやってアピールするとやっと乗ってくれました。





綺麗なヤマメですね~ この後もヤマメ何匹か追加。


そしてニジマスも何匹か追加





ドナルドソン系なのかな?


その後こんな場所。






これもいかにも出そうな場所でしたが、暗くなってきたのであまり粘らずで終了しました。

でかいのは出ませんでしたが渓相も良く楽しい釣りでした。





2010年9/14

白井川支流 左股川とその下の方と 豊平川


まずは白井川の支流








凄い良い感じなんだけど全然魚の反応が無く、魚影も見えませんでした。

すぐに移動。


豊平川です。




豊平川の渓相は素晴らしく、大きいの居そうな気配がぷんぷんしてきます。










良い感じですね。
魚は出ないですがw

しかしここでやっと魚影が見えました。





30位の魚影と、40位はありそうなアタック!

魚はやっぱり居るんですね。


進んでこのポイント




この先は進めないのでここが最後のポイントになります。


気合いを入れた一投目・・・

来た!! と思ったら途中でバラシ。 20ちょっとのニジマスみたいでした。

もう少し粘ると何度か追いはあるんですが乗らず。

結局坊主! で終了しました。

坊主でも楽しかったので良し!




最後の滝すごいです。
また滑りたかったけど、これはさすがに滑れませんでしたw


帰りの水の噴き出し口でこんなの発見。

なんか変な色がついてますね。



触ってみると暖かいし硫黄の臭い。

温泉なんですね~

岩で囲めば天然の温泉できるのかな!?




2010年9/14
キノコ

落葉キノコ見に行ってきました。
まだ早いんじゃないかなぁ とも思いましたが行ってみるともうなってました。
まだ小さいですけどね。

今週中にはもう本格的になりそうな感じですね!

これからが楽しみ楽しみ
  1. 2010/09/20(月) 14:23:50|
  2. 2010年
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

2010年8/24~

2010年8/24

6時位から暗くなるまでちょっと湧別川で釣りしたけど釣れず



2010年8/25


湧別川でヤマメ4、5匹と20ちょいの虹鱒
川移動して名前分からないけど近くの川で20位のヤマメと50位の虹鱒!
写真無いけど物凄い太さで多分52位かな?
引きも凄かったー
ロック用に新しく買ったリールなんだけど壊れないか心配でした(笑)

やっぱり有名河川よりマイナーな川の方がいいのかなぁ



2010年8/28

MI川上流域へ行ってみたけど藻がすごくて全然釣り出来る雰囲気じゃなく、蚊の攻撃も半端じゃなかったため川を移動。

今度はI川の下流域。
一度も入った事が無い場所で進んでも進んでも浅くて釣り出来る場所があまりありませんでした。

それでもどんどん進んでやっと魚影を確認!
うぐいぽかったですが・・・
更に進んで細い流れ込みの所で待望の魚が出ました。
25UPのヤマメです。
その後も良いポイントはちょこちょこあったけど出ずで終了しました。




2010年8/30



仕事が早く終わったのでNYR川で釣りです。
かなり大きめの川ですが、ポイントがちょこちょことあって良い感じの雰囲気を出してます。

これなら大きいのも釣れるかも!
なんて思いましたが釣れたのは25cm位のニジマス一匹
ばらしも何度かありましたが全部25クラスでした。

入りやすい場所だったので結構人が入ってスレてるのかな?




2010年9/3

稚内の港でロック
2時間位やってソイがちょこちょこ釣れました。
最高で26だかだったかな。
26でも海の魚はやっぱり引いて楽しいですね。
かなり良い匹のやつも居ましたが、足下で引っかかってばらしてしまいました。
何センチだったのかな~







2010年9/4


土曜は仕事が終わった後から暗くなるまでちょっとの時間ですが、稚内のその辺の川見てみて、やれそうだった所に入ってやってみました。

稚内の方は川の流れ、形、色が他の川とは全然違いますね。
いかにもイトウが居そうな感じ。





この写真を最後にデジカメの電池が無くなってしまいました・・・・



1カ所目は急ぎで作って行った為に調整もしてなかったミノーの調整してました。
あまり泳ぐのがない・・!
でもまぁ釣れそうな気もしますが

でもやっぱりじっくりと良いもの作った方がいいですね。

で、川をミノーの調整しながら見てるとすごい数の何かの稚魚が泳いでました。
なんの魚なのかなぁ?

2カ所目に移動して
イトウはドジョウやらネズミやら稚魚やらを食べるんですよね。
そこでさっき泳いでいた稚魚のようなルアーを真似て、チップミノーの6cmをセット
ものすごくやりにくい場所だったのでまずは下流に投げてみますが出ず。
やっぱり上流だよなー と、頑張って上の良さそうな場所に投げてみます。

するとなんか大きな魚影がルアーの付近で暴れ出しました。
いきなり水面でのヘッドシェイクです。

ネットでイトウの掛かったあとの動きを呼んでたのでこれはイトウだと核心。

ヘッドシェイクが終わると少し走りだしました。
そこでまたヘッドシェイク

イトウなんて釣れても小さいのだろう。と思ってたもんだから糸は1号のまま。
走られた時にこれは無理か!?
とも思いましたが、なんとか走りの方向を変えました。
しかし、今度は奥の木々の方に走り出しました 行かれたら終わりだと思ったので、ドラグ+手で少しきつめに出て行く糸を調整してなんとか方向を変えるのに成功。

走って水面でヘッドシェイクをしたり水中でヘッドシェイクをしたり
なかなか寄ってきません・・・
そこで頑張って水面に浮上させ無理矢理に空気を吸わせました。
それを何度か繰り返すとやっと弱ってきたようでだんだんと寄ってきました。

寄ってきたのはいいんだけど、岸からいきなりどん深の場所
岸に上げれないことに気付きました(笑)

一緒に行った方に手伝って貰い、イトウの口にもう一つルアーを掛けて貰いました。
2本の糸であげようかとも思いましたが、それでも切られてあげれなそうなサイズだったので
岸から身を乗り出してなんとか手で掴み、岸まであげる事に成功しました!

70、80クラスのサイズ!

さぁサイズを測ろう! と思って後ろのバッグからメジャー探して出そうとしてたら
じゃぼん っと言う音共にイトウが川の中へ・・・
もう一度身を乗り出して掴もうとしましたが悠々と泳いで逃げられてしまいました\(^o^)/

サイズ測って写真も撮りたかったのにーーーー!

まぁ初めてのイトウ狙いでいきなり釣れただけラッキーですね!

その後も移動して3カ所目でちょこっとやりましたがウグイが釣れて終了しました。



2010年9/5



日曜日は休みだったので、昨日とは違う川のSRB川でイトウ狙い。
イトウの良そうな所はウグイが良そうな場所に近い感じで
そんな場所でやってると、やたらとウグイが釣れます。
イトウの大きいのが出そうな雰囲気もぷんぷんしてるんですけどね・・・

そんな中ウグイとはちょっと違う引きがありました。
よく見てみるとイトウ!
小さいながらもヘッドシェイクなんてしてちょっとだけ良い引きでした。



場所移動してウグイの猛攻に遭いながらもまたまたちょっと違うアタックがありました。

自作ミノーを加えた瞬間にヘッドシェイク
イトウだ! 水中だったのでサイズははっきり分らなかったけど
30cm以上はあったかな
やっとそこそこのサイズのイトウだー!
と思ったらバレてしまいました(笑)

釣れたら携帯ででも写真撮るつもりだったのに残念。

それからはウグイしか釣れずで終了しましたが、

自分は小さいのだけだったけど3,4匹だったかな?イトウが釣れた気がします。

一緒に行った方も39cmのイトウ出してました。

幻の魚なんて言われてるイトウ
サイズはともかくとして、居るところにはまだまだ居るんですね~




追記

携帯見たら少しだけ写真があったので載せておきます。
SRB川の写真です。





  1. 2010/09/08(水) 20:14:14|
  2. 2010年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ぶん

Author:ぶん
主に札幌近郊の川、海へルアー片手に釣り歩いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

移動 (1)
写真とか (1)
河川紹介 (1)
2003年 (2)
2004年 (2)
2005年 (1)
2007年 (1)
2008年 (1)
2009年 (1)
2010年 (17)
2011年 (13)
2012年 (30)
2013年 (19)
2014年 (19)
2015年 (29)
2016年 (5)
2017年 (15)
ルアー紹介 (2)
ロッドスタンド (1)
ハンドメイドミノー (3)
その他 (9)
リンク (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。