FC2 Blog Ranking

釣り日記とか

札幌近郊での釣り場紹介や、釣り日記です。
ルアーメインでたまに海でのロックなんかもやったりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年8/16

2010年8/16
曇り晴れ


すっかり風邪にやられてしまいました。
前回釣行の前日、6日から調子が悪くなりだして何日か後に悪化
熱も39度くらいまで出たり、お腹の調子が悪くなったり、鼻水出るようになったり、咳でるようになったり
夏風邪はやばいですね。
みなさんお気を付けて!


そんな風邪の中釣りは3度行きました。

一回目は近くの川でニジマスが入れ食い!
二回目は近くの違う川で坊主。
三回目が今回のです。


今回はもう少し川歩くだけでだるだるだったんですが

ひったくるよな大きな当たりと共に少し元気が出てきましたw

10分近くやりとりしたと思います。

今日は久々にネットを持ってきてたので、そろそろネットインするかー
と思ったら近くで ぶちっ っと切られてしまいました。
50cmは確実サイズだったので残念。

そして78号もお亡くなりに・・・

まぁまた作ればいいか! と気を取り直して次のポイントで投げてると
ルアーの後ろを追ってくるそこそこのサイズの魚影が・・・
アタックもしてきたんですが乗らず。

続けてまたすぐ投げると今度は乗りました!







49cmだったかな?
先ほど切られたやつよりは小さいですが、もうこれで満足
風邪の辛さがどっと出てきたので、そこで終了しました。




そういえば、蜂の事調べてmixiの方には乗っけてたんだけど
こっちに乗っけて無かったので張っておきます。





蜂ですがちょっと対策がないのか調べてみました。
主に攻撃的なのがスズメ蜂みたいです。
その辺にいるミツバチや、クマンバチなんかは巣に近づいたりしても
あまり襲ってこないらしい、警戒蜂が警告風には飛んで来たりするみたいですけどね。
これらは自分から叩いたり、なんかちょっかい出さなければ大丈夫みたいなので近寄ってきても気にしないように頑張りましょう!


そのやばいスズメ蜂ですが、その中にも種類があり
(キイロスズメ蜂や、オオスズメバチとか)
なかでもやばいのがオオスズメバチみたいです。

これは巣に近づいたらもちろん襲ってきますし
通りがかりの蜂でも黒色目がけて襲ってくることがあるみたいです・・・・

蜂が黒を嫌がるのは、蜂のすを採りに来る天敵の熊の色と一緒だからみたいです。

蜂は色盲らしく、黒だけでは無く、グレーとか赤とかも黒色に見えるみたいなんで、その色も注意です。

なるべく白や黄色、あとなんだっけな・・・・
白っぽく見えるのが一番いいみたいです。

あとみなさん、スズメ蜂に2回さされるとショックで死ぬ
なんて知識あるんじゃないでしょうか?
アナフィラキシーショックってやつですね。

まず、オオスズメバチなんかに刺されると
蜂アレルギーの人は一発目でも死ぬ可能性があるみたいです。
一応刺された場合には、傷口から毒を抜くために指などで摘んで
毒を出すか、市販の毒を吸い取るやつなんかも売ってる見たいです。
ちゃんと全部は取れないみたいですが・・・

口では間違っても吸わないように!
口に毒が入ってしまいます。

で、その後は毒の回りを遅くするために水に付けて冷やすのがいいみたいです。
しかし、そんな事をしていても、刺されてちょっとしてから蕁麻疹がでてきたり、痙攣があったり、呼吸障害系が出てくると、1時間以内に死亡することも多いようです・・・

なんで刺されたときには病院に直行するのがいいみたいですね。

あと2回目刺されても絶対に死ぬというわけでは無いようです。
3年たてば刺されて出来た抗体が消えて大丈夫になる
って話もみました。
何回も刺されて生きている方も居ます。

ようは一回目刺されたので、蜂アレルギーのような感じになって
2回目刺されたときにそのショックで死ぬ
という感じみたいで、アレルギーにさえならなければ大丈夫みたいです。

アレルギーになったかどうかは病院で検査もしてくれるらしい。
もしなっていたら、携行用の注射を持って居た方がいいみたいです。
それでショック症状までの時間を延ばせるとかなんとか。

あとスズメ蜂じゃなくても、他の蜂に刺されて死ぬこともあるらしい・・・
それもアレルギーとかみたいですけどね。

恐ろしい蜂!!!


気をつけること。


山なんかに出かけるときには香水を付けない、整髪料を付けない。
(臭いでかなり寄ってきて、蜂が仲間を呼ぶときのフェロモンと同じ様な臭いがするらしく襲われるみたいです。)
黒い物を身につけない!
(天敵の熊と思い、襲って来るみたいです。)
回りに蜂が飛んできても、手を振り回したり、急な動きは避ける
(手を振り回すと攻撃してきたと思い、攻撃されるようです。)
巣が近くにあるなら近寄らない、近寄ってしまった場合は離れる。
(巣を守るために攻撃してきます。)
巣に近寄ったりすると蜂が かちっかちっ と慣らしながら警告してきたりするみたいなんで、そんな場合はすぐその場から引き返す。



蜂は横の移動には目が付いていくらしいんですが、縦の動きには弱いらしいです。

そこで、蜂が近寄ってきたら
動かない

しゃがみ、低い体制でその場から離れる。
っていうのがいいみたいです。

間違っても腕振り回して避けたりしないように!


動かなければ大抵どっか飛んでいきますが、たまに長くうろうろされる事ありますからね・・・
そういう時はしゃがんで逃げましょう。

みなさんお気を付けて!!
スポンサーサイト
  1. 2010/08/21(土) 09:24:38|
  2. 2010年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ハンドメイドミノー

数が結構出来てきました。
全部で30個位になる気がします。

でもなんだか、縦長風に作ったやつが泳がない。
リップも悪いのかもしれないですが、水の抵抗を受け安すぎる。
っていうのもあるんですかね・・・。

木もなくなったので新しく買ってきて作ってみたんですが
ほんとに木によって堅さが全然違いますね。

作りやすさも全く違います。

なるべく白くて柔らかそうなのを選んだんですけどね。

堅すぎて大変なので別に4mmの板も買ってみました。

こちらも選ぶ時に白さと、他のと軽さを持ち比べてみて軽いっぽいの選びました。

持った感じだけでも全然主さ違う! って分るのもあったりしたんで木を買うときは
じっくり選んで買った方がいいぽいです。


そして4mmで作ってみましたが
ちょっと細いですね・・・
小さいミノーを作るには良さそうな感じですが5cm位のを作ろうとすると
厚さが足りないかもって思われるのもちらほら

5mmと使い分けて使うのがよさそうですね。


あと塗装をした後に、ミノーの上と下のアルミの継ぎ目の部分の段差が目立ちます。
今回作ってるのは段差を少なくするよう、上から擦りつけて平らにしてみました。
塗装後どうなってるかですね!


フローティングになるミノーが多かったので
錘以外で浮力の調整もしてみました。
出来てからの楽しみなんですが、これでシンキングのミノーも作れるようになりそう。



まだまだどんどん作って勉強ですね



  1. 2010/08/21(土) 08:40:42|
  2. ハンドメイドミノー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年8/6.7.8

2010年8/6
曇り
支笏湖

オコタンの方へ1時間程行ってきました。
なかなか実績のあるポイントでちょっと粘ってみましたが釣れず。
逆側のオコタン川の方へも行ってみましたが、キャンプされてる方が居たのでやらず。
支笏湖つれなーーーい!




2010年8/7
曇り雨
MI川

買い物に行った後、時間があるので近場の川へ行ってみました。
大きいのが居そうで良さそうな場所ではあるんですが、全然反応無し・・・

一度小さい魚がルアー目がけてばしゃっと出たのと
30cm位のニジマスが掛かりましたが、あげる前にばしゃばしゃやられてバラシ!
そして雨が降ってきたので退散。

久々に川で坊主でした!



2010年8/8
雨、曇り。
SM川、MI川、I川


朝3時に出発。
目的の川に到着するとものすごい濁り!!
釣りにならなそうだったので、移動しながら釣り出来そうな川を探してみますが
ほとんどの川がものすごい濁りで釣りにならなそうな感じでした。

途中貯水池で釣り出来そうな所があったので友人が竿出してましたが反応が無かったようで移動








8時頃に結局家の方まで戻ってきてしまいましたw
6時間のドライブですね・・w

途中のSM川に寄ってみましたが少し濁りが入ってる様子。
釣りは一応出来ましたが釣れず


昨日のリベンジでMI川に行くことに。
今日こそは釣るぞ!!
なんて思ってましたが釣れずw

友人はヤマメ釣ってました。
自分も追いは何度かあったんですけどね、ちょん って当たって終わりな感じでした。

またまた場所を移動してI川
やったことの無い場所入りましたが、なんか一緒に行った友人はスピナーでばこばこヤマメ釣ってます。
自分も! と意気込みますが、また追いだけw


スピナーそんなに釣れるのか・・・・
真似して禁断のスピナーをこっそり使ってしまいましたw

すると追いが!
20cm位でしたが何かは分らず。
もっと粘るとまた追いが!
今度は4,50cmのアメマス!!
パーマークがはっきり見える位の足下まで追ってきました。
でも食いませんw

この川の下流にはウグイ、ニジマス、ヤマメしか居ないと思ってたのでアメマスが居たことにびっくりでした。


もうちょっと進んでこんな所。




木の下でライズがあったんです。
そこ目がけてキャスト!
すると着水の瞬間に ばしゃん と出ました。
が、乗らずw

何度か粘ってると
やっと乗りました!



嬉しい嬉しい一匹。





その後こっちの方でちいさいウグイが出て終了です。

連日の暑さでミノーも辛い時期なんでしょうかね。
スピナーでは出てたのでやっぱり腕なんでしょうか!


その後かなり上流入りましたが自分はやらずで終了しました。
  1. 2010/08/10(火) 00:36:28|
  2. 2010年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年8/5

2010年8/4
曇り


久々にあの川へ行ってみよう!
って事で行ってきましたが、着いてみると川がまっちゃっちゃでちょっと微妙な感じ。

そこで急遽変更して違う川に入りました。

見た感じうぐい、ニジマスが釣れそうな感じです。

早速入って1投目、いきなり1号でHIT!
最初走ってちょっと引きが無くなったんでうぐいか・・!?
と思いましたが、また走り始めました。
うぐいじゃない!
寄せてみると30後半のニジマスでした。


気をよくして2投目、またでた!!
じゃばーーんとジャンプ、じーーーっとドラグを鳴らして走り始めました
ちょっとするとふわっと竿が軽くなりました。
バレちゃったかぁ と思って巻いてみたらルアーが・・・付いてない・・・!
1号が無くなってしまいました・・・
右の方の見えない所に多分木かなんかが沈んでたんでしょうねぇ・・・
40はあったぽいんですが残念。









しかたなく別なルアーにチェンジして投げましたがもう出ませんでした。


場所を移動してこんな所






これはいかにも居そうな感じですね。


やってると追いがあるのでちょっと粘ってみると出ました!






20cm位ですね。
それでも走るから面白い。



進んで今度はこんなポイント



おぉ・・・ これは出そう。
しかし、やっててもなかなか出ません。






あの岩の当たりに絶対居るよなぁ。
と思ってルアーチェンジして少し粘ってみます。

ちょっと上に投げて、沈んでる岩の当たりでくいっくいっとトゥイッチしてアピールします。

するとなんか鈍い感触。

やっぱりいました!

しかも結構でかいーーー 走る!

この川のニジマス元気すぎて逃げて逃げてなかなか寄せれません。


今回は動画も撮ってみました!
片手でリール巻きながらとかなんで、ぶれたり、変な方向向いたりしてますが一応ファイト動画です。

片手でやってるもんだから一度腕が疲れきって限界だったんで止めて
ちょっと休憩してまた撮り直してますw

また疲れ切ったんで寄せる最後の所までは撮れてませんw
あと2個目の動画が川がてかってあまり見えないですね。。
ドラグの音も聞こえないのが残念。 











50位かな?





そしてもうちょっと進みます。
今度はこんな所





左の方の笹の手前当たりだったと思います。
軽い瀬ですね。

ルアーを流して軽くトゥイッチしてやるとまた鈍い感触。

じゃばーんって出たのはさっきよりも見るからにでかい魚。

ちょっとの間その当たりでやりとりしてたんですが
竿は56、ラインは5lbであまり無理出来ないので少しドラグを緩めました。


すると一気にじーーーーーーーーーーーーーっとドラグを鳴らして下流に走って行きました。
30m位行ったでしょうか、そこは頑張って自分もじゃばじゃば追いかけますw


また10分位の格闘の末やっと上げることが出来たのがこいつ





60くらいありそうな感じ。
かっこいい!

この2匹との格闘でちょっと腕がだるく(贅沢ですねw



その後もこんな所で









こんなやつが





今度はサイズもサイズですし、ちょっと強引に寄せちゃいました。
40位でしょうか


その先も少し進みましたが小さいのしか出ずで終了しました。






しかしやばいくらいの蜂の量・・・
襲われて逃げ回るだけで疲れ果てちゃいましたw
  1. 2010/08/05(木) 20:31:27|
  2. 2010年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2010年7/31

2010年7/31
曇り雨
TYH川上流の支流、名前わかんない川

川行けるのか!?
という状態だったんで、川だめだったらダムも出来ちゃうというTYH川の方へ行ってみました。

着いてみると・・・






出来そうな感じですね!
ちょっと水は多いぽいですが全然行けます。


ハンドメイド釣れるぞ!!
っていうのが分ったので、今日はハンドメイドオンリーで行く事にしました。


やってると早速来ましたよ~~






やっぱり凄いぞ1号!


しかし、こんなものじゃありません!













一杯でる~~!
写真撮らずにリリースしてるのも居ます。

渓相も良い感じですね。


途中溺れてるクワガタを発見。





まだちゃんと生きてました。
ミヤマクワガタですね!
昔は良く採りに行ってたけど、野生のクワガタ見るのは久々

写真ぼやけててちょっと見にくいですが、かっこいいですね~!



やってると追いはあるんだけど乗らない事が多発だったのでルアーチェンジ。




でますね~
見えにくいですがこれもハンドメイドのです。





ここでは5,6匹出てきました。


この下の方でもちょっと釣って終了。

1時間圏内の川でこの魚影はなかなか良い所ですね。





2010年7/31
天気 曇り
支笏湖


明るい時間の支笏湖でセミルアーを使いたい・・・
と、最近うずうずしていまして、いってやってみました。

ほんとはオコタンの方入ろうと思ってたんですが、気付いたら曲がるところを過ぎてまして・・・
最近よく行ってる温泉の方にそのまま行ってみました。





セミででかいのが「どかーん」とでないかなぁと、わくわく気分でしたが
進んでも進んでもでません。
ちょっと波が高くてTOPでやるにはあまり状況が良くなかったのかもしれないです。

そこで、見た瞬間絶対釣れる! と惚れ込んで買った、ラパラのシャローファットラップに変更。

変えてやってると、巻心地に変な違和感が

ゴミでも付いてるのかな?
と思って寄せてみたらちっちゃい魚が付いてましたw




う、うぐいじゃないです・・・・
ヒメマスです。
綺麗に撮れた写真もありますが、わざとぼやけたの載せておきますw

ヒメマスだと思う事にしてまだまだ続けますw


やってると、今度はちゃんとした反応が!
はしるーーーーー!
これは40クラスか!









なんて思ったんだけど、31cmのウグイでしたw
でもウグイでも嬉しい!
最近支笏湖で坊主ばかりだったので釣れただけいいですよね!

今度は夜にオコタンの方とか行きたいなぁ。

どなたかご一緒しませんか!?


  1. 2010/08/02(月) 21:19:23|
  2. 2010年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ぶん

Author:ぶん
主に札幌近郊の川、海へルアー片手に釣り歩いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

移動 (1)
写真とか (1)
河川紹介 (1)
2003年 (2)
2004年 (2)
2005年 (1)
2007年 (1)
2008年 (1)
2009年 (1)
2010年 (17)
2011年 (13)
2012年 (30)
2013年 (19)
2014年 (19)
2015年 (29)
2016年 (5)
2017年 (15)
ルアー紹介 (2)
ロッドスタンド (1)
ハンドメイドミノー (3)
その他 (9)
リンク (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。