FC2 Blog Ranking

釣り日記とか

札幌近郊での釣り場紹介や、釣り日記です。
ルアーメインでたまに海でのロックなんかもやったりします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年9/18 他  双朱別川、ポン双朱別川、鵡川支流 名前分からない川、落部川、セイヨウベツ川?、八雲漁港















双朱別川です。

この川、最初は通りがかりでウエダーもはかずに、車が止められる場所でやってみたところ
30くらいの虹鱒が2,3匹釣れました。
これは良い川なのかも? 今度本格的にやってみよう
ということで、2回目はウエダーもしっかりはいてかなりの距離歩いてみました。

増水している時に行ったせいか、結構平坦な感じのくせに速い流れの場所ばかりで
ポイントは少なく、たまに巡ってくる良い感じのポイントでもなかなか魚は出ません。

それでも流れの緩くなっている所を見つけられれば魚は出るはず!
と信じて歩き続けているうちに、やっと流れの緩い最高の場所に出会えました

いかにも大物も居そうなポイントにゆっくりと近づき、ポイントめがけて慎重にキャストすると
来ました! ドラグをならして走りながら豪快なジャンプをする虹鱒。
やっときた~~~~~~! なんて思ってたら3回目のジャンプで外れてしまいましたw
50cmはあっただろう魚体だったので残念。

その前にも40cmの虹鱒をジャンプでばらし、30近そうな?ヤマメを目の前でばらし
結局双朱別川本流では魚は掛かるものの、一匹も釣り上げられなかった気がします \(^o^)/

支流のポン双朱別川では虹鱒が何匹かと、自分では無いですが28cm?位のヤマメが2匹出てました。

というのが前回の釣行で

大きいの釣れなかったけど居るのが分かったので、今度こそ釣ってやろう!
と、今回は3回目の釣行です。
前回とはまた別なポイントに入りますが、やはりこの川はポイントがなかなか無く、広くて平坦な流れが多くて歩く釣りになりますね。
良いポイントを見つけてもなかなか魚は釣れず、粘ってたらやっと出る感じな気がします。
大物狙いでしたが釣れてくるのは小さい虹鱒ばかりだったので諦めて川移動。

鵡川支流の名前分からない川へ行ってきました。








雨が結構降っていたので濁り入ってますが、普段は良さそうな川ですね。
ポイントもかなり巡ってきて、これくらいの太さの川の方が自分に合ってる気がします。

あと日記に書いてなかったんですが
八雲漁港で40くらいのアブラコ釣ったり
落部川で40くらいの虹鱒釣ったり
セイヨウベツ川で魚は追ってくるのに全然釣れなかったり、してました。

話しは変わってもうキノコの時期ですね。
畑シメジと落葉取ってきました。
今年はマイタケも採ってみたいけど見つけたら舞ってしまうくらいのキノコ見つけられるかなぁ?
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/09/24(土) 17:48:07|
  2. 2011年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2011年9/25~11/13 尾白利加川 苫小牧港 | ホーム | 2011年4月~7/12>>

コメント

ハタケシメジめっちゃくってみたい!
連れてってくださいー
  1. 2011/09/24(土) 19:28:52 |
  2. URL |
  3. 絶滅危惧種 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pooranglerbun.blog102.fc2.com/tb.php/55-f2133756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶん

Author:ぶん
主に札幌近郊の川、海へルアー片手に釣り歩いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

移動 (1)
写真とか (1)
河川紹介 (1)
2003年 (2)
2004年 (2)
2005年 (1)
2007年 (1)
2008年 (1)
2009年 (1)
2010年 (17)
2011年 (13)
2012年 (30)
2013年 (19)
2014年 (19)
2015年 (29)
2016年 (5)
2017年 (5)
ルアー紹介 (2)
ロッドスタンド (1)
ハンドメイドミノー (3)
その他 (9)
リンク (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。